福山市で税務・労務・M&A・ファイナンシャルプランニングなど、お気軽にご相談ください。

TEL.084-957-5119 メールでのお問い合わせはこちら

竹村税理士事務所のお役立ちコラム

役に立つ知識や最新情報をご紹介

ニュースレビュー 『家族信託』(平成30年3月20日号)

2018.03.20

~家族信託~

 

家族信託とは、自分や家族を守るために

自宅その他の不動産や預貯金、株式(自社株式)

などを信頼できる家族に託し、

管理・処分を任せる財産管理のことです。


誰でも利用することができますが、

信託契約が必要です。

 

※「みんなのしあわせ信託」 (商標登録出願中) 愛称:信太(しんた)くん

 

  竹村税理士事務所 一般社団家族信託普及協会 会員

 

 

最近、NHKテレビでも、取り上げられるようになった家族信託は、認知症対策としても大変有効な方法です。

厚生労働省は、2025年(これから7年後)には、約700万人、つまり65才以上の5人に1人が認知症患者になると推計しています。
認知症になった場合、成年後見制度を利用することもできます。

成年後見制度は、2000年から始まって18年経過していますが、なかなか普及していません。

認知症で成年後見が必要な人は約500万人いると言われていますが、現実に後見人がついている人は18.5万人、約4%です。本人が認知症になる前に家族信託をしておけば・・・。

その他に、障がいのあるお子様の財産管理(相談事例1)や財産を直系に引き継がせたい(相談事例2)などにも利用できます。
また、家族信託は遺言と併用して万全を期すことができます。

詳しくは、4月21日(土)14:00~15:30 福山市生涯学習プラザ(ローズコム)4階小会議室3で開催予定の『家族信託のはなし~ご相談事例をとりあげる~』にお越しください。4つの相談をとりあげます。

 

4月21日(土)は通常通り営業いたします。

 

竹村税理士事務所は『高品質の申告とサービスで、安心と幸せをお届けします』

 

本号の担当は、税理士  竹村 でした。

 

 

ニュースレビュー H30.3

ニュースレビュー H30.3b